会社設立にかかる費用の相場

Pocket

手続きを自分で行う場合の相場

会社設立のための手続きを全て自分で行う場合にかかる設立費用としては、株式会社の場合24万円、合同会社の場合10万円前後が相場になります。

株式会社と合同会社で費用が異なる主な理由は登録免許税の違いにあり、株式会社が15万円であることに対し、合同会社は6万円で手続きを進めることが可能です。

さらに株式会社では定款認証手数料に5万円が必要ですが、合同会社では定款認証を必要としないため、この金額が丸々不要になり、合計14万円の差が生まれます。

その他にかかる費用としては定款印紙代の4万円と謄本交付手数料の2,000円があり、こちらは株式会社も合同会社も同様の金額です。

ただし定款認証を電子定款という形で行う場合には印紙代が免除されることになり、株式会社の場合で20万円、合同会社の場合には6万円まで初期費用が低下します。

そして、手続きのために法務局などに足を運ぶ際の交通費やガソリン代も、当然ながら会社設立のためにかかる費用の一部となることも忘れてはなりません。

手続きを税理士に任せる場合の相場

税理士に依頼を行ったとしても、前述した諸費用に関しては実費でそのまま支払う必要がありますから、株式会社の場合にはベースとして20万円を見込む必要があります。

しかし税理士が手続きを行う場合には電子定款を活用することがほとんどであるため、紙の作成にかかる費用や手間がかからず、印紙代の4万円は基本的に不要と考えて結構です。

それに加えて税理士に支払う手数料が2~3万円、税理士が関与できない範囲の手続きを行う司法書士に支払う手数料が同じく2~3万円必要になります。

また、準備段階から税理士の支援を受ける場合には更に料金が必要となり、例えば事業計画書の作成を依頼する場合の費用の相場は5万円前後です。

依頼を行う範囲によって総額は異なりますが、今後の税申告を見越して顧問税理士契約等を結ぶことにより、設立の際にかかる様々な税理士費用を大幅に割引して貰える場合もあります。

Pocket

ページトップへ

神戸での会社設立を代行してくれる税理士事務所3選

神戸すえひろ税理士法人

                         

設立手数料0円で融資から登記まで対応してくれます。さらに、設立後の税理士顧問料も9,600円から対応と格安。設立直後の出費にも悩みません。 さらに、開業後に必要な法人設立届出書などの書類も無料で作成してくれ、設立の不安も全て解消されるでしょう。

ココがポイント!!
  • 融資手数料完全0円(※顧問契約、成果報酬も一切なし!)
  • 会社設立を0円で代行!
  • 融資から登記まで対応!
  •          
  • 税理士顧問料も9,600円から!
                                         
税理士顧問料9,600円から
※会社設立を実質0円で設立届出書の作成、提出まで対応
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

中岸税理士事務所

中岸税理士事務所では経営を総合的に支援できるように、 ノウハウを常に整備しており、トータルサポートしてくれるのが最大の特徴です。

記帳代行及び税務顧問コース 月額15,000円(税抜)~
サービス内容 相続税/会社設立/税務調査/記帳代行/融資・事業計画書/建設業許可
事務所所在地 兵庫県神戸市中央区浜辺通3丁目1番31号クローバーハイツ三宮102
電話 078-242-7689
営業時間 平日 9:00~18:00

完山公認会計士事務所

               

完山公認会計士事務所は、毎月訪問をして全てのクライアントに月次決算を実施しています。
パソコンを使った経理体制の構築をサポートする際には、導入直後は毎月2回以上訪問し、社内でできるようになるまで指導してくれます。

                                               
月次顧問報酬 月額30,000円~
サービス内容 月次業務/決算業務/各種届出書類の作成/独立、開業、会社設立支援/各種セミナーの開催
事務所所在地 兵庫県西宮市神楽町4-14-4F
電話0120-772-825
営業時間平日9:00~18:00
TOPページへ

初めての会社設立

オフィス探し

会社設立のサポート