登記申請を行うための方法

Pocket

登記申請のために必要な書類

登記申請を行うためには様々な書類を取り揃える必要がありますが、その代表格となるのが代表取締役の署名と会社の実印が捺された登記申請書です。

その他にも会社にとっての憲法となる定款や、発起人の決定書、取締役の就任承諾書、代表取締役の就任承諾書、印鑑届出書などが必要になります。

また、会社の資本金を払い込んだことを証明する「払込証明書」として、金額が明記された通帳の画像を添えた書類を用意することも重要です。

登記が認められた場合、登記を申請した日にちがそのまま会社設立日になりますから、縁起等を重視する方は十分に注意しておきましょう。

登記申請を実行するためには

登記申請を行う場所は本社所在地のある都道府県内の法務局に定められており、申請者は代表取締役や代表社員が行うことが原則になっています。

タイミングを守ることも重要で、具体的には資本金の払い込みを終え、払込証明書を作成してから二週間以内を目途に行わなければなりません。

申請した内容に不備がなければ、申請日から数えて10日以内には登記が完了しますが、何らかの問題が見つかった場合には法務局からの連絡を受け修正に当たることになります。

したがって、申請書には必ず法務局からの連絡に対し速やかに反応できる電話番号を記載することを忘れないように注意しておきましょう。

様々な登記の申請方法

法務局に足を運んで申請を行うことが一般的ですが、その他にも郵送やインターネット経由で登記申請を実行する方法も残されています。

郵送の場合には法務局充てに登記を郵送するだけで構いませんし、オンラインの場合には登記・供託オンライン申請システムを用いて申請を行って下さい。

登記が無事に完了したら、法務局から登記事項証明書と印鑑証明書を取り寄せ、操業に向けた具体的な準備へと移ることになります。

Pocket

ページトップへ

神戸での会社設立を代行してくれる税理士事務所3選

神戸すえひろ税理士法人

                         

設立手数料0円で融資から登記まで対応してくれます。さらに、設立後の税理士顧問料も9,600円から対応と格安。設立直後の出費にも悩みません。 さらに、開業後に必要な法人設立届出書などの書類も無料で作成してくれ、設立の不安も全て解消されるでしょう。

ココがポイント!!
  • 融資手数料完全0円(※顧問契約、成果報酬も一切なし!)
  • 会社設立を0円で代行!
  • 融資から登記まで対応!
  •          
  • 税理士顧問料も9,600円から!
                                         
税理士顧問料9,600円から
※会社設立を実質0円で設立届出書の作成、提出まで対応
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

中岸税理士事務所

中岸税理士事務所では経営を総合的に支援できるように、 ノウハウを常に整備しており、トータルサポートしてくれるのが最大の特徴です。

記帳代行及び税務顧問コース 月額15,000円(税抜)~
サービス内容 相続税/会社設立/税務調査/記帳代行/融資・事業計画書/建設業許可
事務所所在地 兵庫県神戸市中央区浜辺通3丁目1番31号クローバーハイツ三宮102
電話 078-242-7689
営業時間 平日 9:00~18:00

完山公認会計士事務所

               

完山公認会計士事務所は、毎月訪問をして全てのクライアントに月次決算を実施しています。
パソコンを使った経理体制の構築をサポートする際には、導入直後は毎月2回以上訪問し、社内でできるようになるまで指導してくれます。

                                               
月次顧問報酬 月額30,000円~
サービス内容 月次業務/決算業務/各種届出書類の作成/独立、開業、会社設立支援/各種セミナーの開催
事務所所在地 兵庫県西宮市神楽町4-14-4F
電話0120-772-825
営業時間平日9:00~18:00
TOPページへ

初めての会社設立

オフィス探し

会社設立のサポート