資金金の金額はどう決めるべきなのか

Pocket

必要になる資本金の最低額はいくらか

かつては最低資本金制度が存在し、株式会社の場合1,000万円、有限会社の場合300万円以上の資本金が必要でしたが、平成18年にこの制度が廃止されました。

そのため現在は会社設立のために多額の資本金を用意する必要が無くなり、理論上は資本金が1円でも会社を設立することが可能になっています。

しかし、当然ではありますが資本金が少なければ少ないほど社会的な信頼を獲得することが難しくなり、融資を受けることはおろか、満足に取引先を見つけることすら難しくなるでしょう。

操業して間もなく負債が全資産を上回る債務超過の状況に陥ってしまう可能性も高くなるため、あまりにも少ない資本金で会社を設立することはおすすめできません。

バランスの良い資本金の決め方

資本金が多ければ信頼を獲得しやすくなることも事実ですが、資本金が大きくなるに連れて税金も高額になるという問題が待ち構えています。

例えば資本金が1,000万円未満の場合には会社設立から2年間は消費税が免除されますが、1,000万円を超過してしまうとそのような恩恵を受けることが出来ません。

このような事情から、1,000万円という数字に特別なこだわりを持たない経営者は、資金に余裕があったとしても資本金を100~300万円に定めるケースが目立っています。

資本金は会社の経営が軌道に乗るまでの不測の事態に対応するためのお金でもありますから、毎月の家賃等の必要経費を合計することで目安を図ることが可能です。

仮に1ヶ月の支出が40万円とし、軌道に乗るまでの期間を6ヶ月と考えた場合には、240万円前後の資本金を用意できれば丁度良いバランスと言えるでしょう。

経営者だけで資本金を用意することが難しい場合には、各種助成金や補助金に頼り、資本金を援助してもらうという選択肢を取ることも可能です。

Pocket

ページトップへ

神戸での会社設立を代行してくれる税理士事務所3選

神戸すえひろ税理士法人

                         

設立手数料0円で融資から登記まで対応してくれます。さらに、設立後の税理士顧問料も9,600円から対応と格安。設立直後の出費にも悩みません。 さらに、開業後に必要な法人設立届出書などの書類も無料で作成してくれ、設立の不安も全て解消されるでしょう。

ココがポイント!!
  • 融資手数料完全0円(※顧問契約、成果報酬も一切なし!)
  • 会社設立を0円で代行!
  • 融資から登記まで対応!
  •          
  • 税理士顧問料も9,600円から!
                                         
税理士顧問料9,600円から
※会社設立を実質0円で設立届出書の作成、提出まで対応
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

中岸税理士事務所

中岸税理士事務所では経営を総合的に支援できるように、 ノウハウを常に整備しており、トータルサポートしてくれるのが最大の特徴です。

記帳代行及び税務顧問コース 月額15,000円(税抜)~
サービス内容 相続税/会社設立/税務調査/記帳代行/融資・事業計画書/建設業許可
事務所所在地 兵庫県神戸市中央区浜辺通3丁目1番31号クローバーハイツ三宮102
電話 078-242-7689
営業時間 平日 9:00~18:00

完山公認会計士事務所

               

完山公認会計士事務所は、毎月訪問をして全てのクライアントに月次決算を実施しています。
パソコンを使った経理体制の構築をサポートする際には、導入直後は毎月2回以上訪問し、社内でできるようになるまで指導してくれます。

                                               
月次顧問報酬 月額30,000円~
サービス内容 月次業務/決算業務/各種届出書類の作成/独立、開業、会社設立支援/各種セミナーの開催
事務所所在地 兵庫県西宮市神楽町4-14-4F
電話0120-772-825
営業時間平日9:00~18:00
TOPページへ

初めての会社設立

オフィス探し

会社設立のサポート